渡辺保弘の犯行動機とは岡山駅が理由?顔画像や現場画像は?

山陽新幹線(みずほ615号)車内で渡辺保弘が火をつけ放火容疑で逮捕された。
容疑は認めているようなのだが、なにやら犯行動機が意味不明でもある。
それが、「岡山駅に付きそうだっったので」と話している。

もう?マークがいっぱいである。

そこで今回は渡辺保弘の犯行動機や顔画像について迫りたいと思う。

[criteo1]

渡辺保弘、岡山駅に付きそうだっったので山陽新幹線(みずほ615号)車内で放火・・

まず今回報道された内容が以下となる。

午前11時ごろ、岡山市を走っていた新大阪発鹿児島中央行きのみずほ615号の1号車で、男が座席の上の書類に火をつけました。警察によりますと、乗客が水をかけ、座席の一部が焼けただけで消し止めました。けがをした人はいませんでした。

男は、自称・神戸市東灘区の渡邉保弘容疑者(80)で、岡山駅で、放火未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170526-00000065-jnn-soci

今回の騒動は、山陽新幹線(みずほ615号)車内で起きた事件である。
渡辺保弘が乗っていたのは、JR山陽新幹線大阪発鹿児島中央行きであり、彼は小倉行きまでの切符を持っていた。

おそらく小倉に行くつもりで新幹線の中に乗っていたと思われるが、岡山駅前になると座席の書類にライターで火をつけている。
直ぐに乗客が気づき水を掛けた為大事にはならなかったが、下手をすれば大変な事になっていたかもしれない。

また、警察の取り調べで渡辺保弘は、「岡山駅に付きそうだっったので火をつけた」と話している。
この供述が一番よく意味が分からない。
大阪発鹿児島中央行きなのだから必ず岡山駅にはつくと思うが・・・

以下が現場画像となる。

おそらく書類の燃えカスだと思うがこのような所で放火するとはありえないな。
何を考えているのだろうか・・・
匂いや煙も充満してしまう恐れもある。

一体渡辺保弘と岡山駅の関係は何なのだろうか?

ネット上の反応

岡山駅が悪いのか?意味不明。。。
岡山なら火をつけなくても新幹線は止まるよ。
そんなに岡山嫌いか?
岡山駅に着きそうだったから火をつけたって火をつけた理由に一切なってないと思うんですけど・・・

勘弁してくれよ
新幹線乗る時持ち物検査とか始まっちゃうじゃねーか

「岡山駅に着きそうだったので火をつけた」

詳しく分かるように話してくれ

駅が近づくと火を・・・って、なんでなん?
「駅に着きそうになり」ということは、
駅に着いてから火をつけても、停車時で、駅員もいるから消火し易く、大きい惨事にはならないから、走行中に火を付けようとしていたが、躊躇しているうちに駅に着きそうになり、えいやで火を付けた。ということだろう。

[criteo2]

渡辺保弘の顔画像や犯行動機とは?

今のところ彼の顔画像などの情報はないようだ。
こちらに関しては分かり次第追記したいと思う。

現時点で分かっている内容は以下となる。

  • 名前 : 渡辺保弘
  • 年齢 : 80歳
  • 職業 : 不明
  • 住所 : 神戸市東灘区

また、今のところ上記の名前や年齢も自称として公表されている。
おそらく確認が取れていないと思う。
もしかすると名前が全く違う可能性もある。

こちらに関しては分かり次第臨時追記したいと思う。

だが、一体犯行動機は何だったのだろうか?
渡辺保弘の供述では、岡山駅に付きそうだっったのでと話している。
岡山駅が嫌いだった、もしくは単なる理由を作りたかったから放った言葉とも考えられる。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事