【藤の里保育園】元園長・三枝暁美が計9100万円着服!?顔画像は?

大阪にある藤の里保育園の元園長が保育園の運営資金を1030万円を着服したとして、高槻署が16日元園長の三枝暁美を書類送検したようだ。
彼女は容疑を認めているようで、これまでに9100万円程を着服していることが判明している。

彼女は2004年から園長になったようだが、実質的に1人で会計を担当していた事が大きな原因なのかもしれない。

そこで今回は、藤の里保育園の元園長である三枝暁美の顔画像などについてお伝えいしたいと思う。

Sponsored Links

藤の里保育園の元園長である三枝暁美が着服!?その犯行とは!?

まず今回報道された内容が以下となる。

保育園の運営資金約1030万円を着服したとして、高槻署は16日、高槻市の私立「藤の里保育園」の元園長の女(64)=懲戒解雇=を業務上横領容疑で書類送検した。

http://mainichi.jp/articles/20170317/ddl/k27/040/452000c

彼女は約9年以上にわたってこのような着服を行い、合計金額は9100万円以上と言われているようだ。

主に給食の具材の領収書を偽造したりしていたようだ。
市内のスーパーで給食の食材を購入した際に領収書の金額を1桁書き足したり、空の領収書をjもらい自分で金額記入し保育用具などで架空請求していた。
藤の里保育園の元園長である三枝暁美は、いわいる買い物依存症だったようで自身の欲望を抑えきれず、ブランド品の購入にお金は使っていたと話しているようだ。

まぁ、三枝暁美は実質会計を一人で行っていたので、自身の立場を利用し好き勝手やっていたとみられる。
主に購入したのブランドは、グッチ・アルマーニ・バカラのグラス・絵画などのようだ。

園を運営する【社会福祉法人大阪水上隣保館】はこの事を重く受け止め懲戒解雇と彼女を告訴する方針したとされる。
そのことについてはHP上にお詫びとして記載があった。

告訴について

当法人としての対応方策に示していました藤の里保育園 前園長三枝暁美(当時62歳)の告訴については、
2015年10月13日に高槻警察署に届けを出し、同日受理して頂きましたので、ご報告します。

 2015年9月25日
社会福祉法人大阪水上隣保館
理事長 黒川 芳朝

また、ホームページを見る限りとても社会福祉法人大阪水上隣保館の怒りが伺える。
信頼して任せてたにも関わらず、不正にお金を着服し自身の私欲のために使うとはちょっと考えられないと感じる。

ちなみに元園長である三枝暁美を知る人物は、「ちょっと派手かな。背の低い小太りの方」と話しているようだ。

藤の里保育園の元園長である三枝暁美の顔画像は?

そんな彼女の顔画像がこちら

またプロフィールは以下となる。

  • 名前 : 三枝暁美
  • 年齢 : 64歳
  • 職業 : 藤の里保育園 元園長
  • 住所 : 不明

世間の反応はとてもお怒りの声が相次いでいるようだ。
まぁ、自身の私欲のために着服すれば流石にここまで批判はかうのは当然である。
さらにその金額と年数が、9000万円以上と9年以上なのでどれだけ不正をしているんだと言いたい。

藤の里保育園と社会福祉法人大阪水上隣保館の大切なお金をそのような事に使うとは許せない方も多いだろう。

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事