【厚労省】遂にブラック企業の会社名334社を公表!!ベスト3も発表!

厚生労働省が遂にブラック企業と言われる会社をHP上に社名などを公開したようだ。
ブラック企業なのかどうかは人によって考えが変わると思うが、今回の厚労省が発表した会社は、労働基準法に違反した会社となる。

特に去年ニュースに何度も取り上げられた、電通問題などの違法残業など賃金未払いなどが殆どである。
僕自身もざっと見たが、特に建設会社関係など肉体労働が多いように見えるし東京都が一番多いと思いきや違ったのもびっくりである。
意外と少ない事に、ネット上ではこれで本当に全部?という意見もある。

そこで今回は、【厚労省】が発表したブラック企業と言われる会社や各都道府県のベスト3を追求したいと思う。

スポンサーリンク

【厚労省】ブラック企業と思われる会社をHPに公開!!334社と意外と少ない結果に・・・

まず今回、厚労省から発表されたのが以下となる。

平成28年12月26日に開催された第4回長時間労働削減推進本部において、「『過労
死等ゼロ』緊急対策」がとりまとめられ、社会全体で過労死等ゼロを目指す取組の強
化の一つとして、労働基準関係法令違反に係る公表事案を厚生労働省(以下「本省」
という。)及び都道府県労働局(以下「局」という。)のホームページに一定期間掲
載することが決定された。

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/dl/170510-02.pdf

今回、厚労省がHP上に公表する違反をした会社の基準は以下となる。

  1. 労働基準関係法令違反を犯した企業
  2. 違法な長時間労働などで、各都道府県の労働局長が指導した事案

現在公表されている企業は、何かしらの違反を犯し書類送検されている会社となる。

そしてHP上で公表されるのは以下となる。

  • 企業名
  • 所在地
  • 公表日
  • 違反事項
  • 事案概要

厚労省のHP上に掲載された企業は、公表日から1年間掲載され続ける。
また、毎月全国の事案を元に更新され続けると発表している。

この事によってブラック企業と呼ばれる会社が、誰でも閲覧することが可能となった。
以下のリンクが【厚労省】が現在発表してる、違反を犯した企業となる。

厚労省が発表した労働基準関係法令違反違を犯した会社

見ても分かる通り、東京都は2017年5月11日現在【11社】の企業が掲載されている。
意外にも少ない数字にびっくりする方もいるだろう。
殆どの方は、もっと凄い数なのでは?と思われた方もいると感じる。

現在も電通は入っており、内容は【労働者2名に、36協定の延長時間を超える違法な時間外労働を行わせたもの】と記載がある。

今回の厚労省が現在公表しているのは、何かしらの違反を犯し書類送検されている企業となり、中には何ヶ月も賃金を払わなかった企業もあるようだ。

ネット上の反応

残業手当は法令通りに払いましょう

厚生労働省のホームページに違法な民間会社

公表と記載がありますが、何百件どころの話

では、ないと思いますよ。

ハローワークの求人にはその会社の離職率も公開して欲しい。
法律ギリギリでやってるところも公表してくれないかな。
〜手当に含まれます。何時間までは残業代は出ませんよ。
記事URLから公表事案で見れますね。
数が少なすぎますがw
以前勤めていた、ブラック企業が掲載されていない場合は、どうしたらいいのうでしょうか?
結構ガチのほうのブラック企業なんですが、厚生労働省または、労働局にお伝えするにはいかほどにさせてもらえたらよろしいでしょうか。
長時間労働のことだけではなく、労働環境のことに関しても記載しているのだから「長時間労働削減に向けた取組」なんていうページに記載すべきでもないし、なぜ新着情報に載せないのでしょうか。
よっぽど普通の人に見せたくないのでしょうか。
HP公開の是非はともかくとして
ペーパーを確認した限り、思うこと。

日本全国330社(団体)はあまりにも少ないと感じる。
本当にこれだけなら、問題にする必要はないとさえ思う。

極端に業種が偏った内容です。製造業や建築業が半数近く。

旅行代理店、広告代理店、賃貸不動産の取次など、中間代行に関するビジネスは特に多いというのに。

併せて、IT関連も対象となるべききなのに、ほとんど上がっていないらしい。

いかに本気で取り組んでいないかが、良く分かる書類といえる。

こんな書類を作成するだけで、どれだけの人的コストがかかったのだろうと思うと、もう落胆するしかなかった。

黒塗りではなかったことは、良かったとだけ、報告しておこう。

まぁ、ネット上では厚労省が今回発表した334社は少ないのでは?という意見がとてもある。
僕自身もそう思うし、本当にこれは事実なのだろうか?と疑ってしまう。
本当はもっとあるのでは?と感じる。

【厚労省】書類送検されたブラック企業 地域別ベスト3!!

今回、HPに公表された各地域の企業などを見たが、意外にも東京都が少ないのにびっくり。
東京都の皆さんすみません・・・

そこで、各地域の掲載された件数ベスト3が以下となる。

  1. 愛知 : 28社
  2. 大阪 : 20社
  3. 福岡 : 19社

上記は、2017年5月11日のランキングとなる。
ちなみに4位は、北海道で16社であった。

東京都は、11社が現在掲載されているが、大阪などはその2倍の数である。
本当にこの数字は正しいのかな?と思うし、掲載されていない企業もあると感じる。

ただ、今回厚労省が公表しているブラック企業は、主に書類送検を対象にしている。
書類送検されていない事例もある場合もあるはずだ。

必ずしも公表されているのが、全てではないと思うが、ご自身の地域の掲載されている企業を見て、どのような事例で書類送検されているのか見て欲しいと思う。

 

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です